news

「秋」アリ・スミスを読んだ

小説の中で「包皮(フォアスキン)」という言葉が出てきたので、念のためググったら、GoogleやらFacebookやらのネット広告が「包茎治療」関係ばっかりになった…(‘c_‘  )

この小説は、EU離脱の国民投票に揺れるイギリスの大学非常勤講師と100歳の老人の話。

描かれてるのは、詩のように危険で輝いてる過去と、世の中の間違ったことに対する自由な選択の話。

ウインクするのか?目をつぶるのか?

「智恵 正義 思いやり 誠実」という言葉になぜ涙ぐまなくちゃいけないんだ。だけど、それが現実。

どんな本だか分かんないな、これじゃ。

 

posted : 2020.06.23